弊社の傑作品がまた一つ名古屋市中川区で完成致しました💖

皆さん、こんにちは😃 本日また一つ名古屋市中川区のi様邸の外壁修繕工事が堂々と完成致しました💖

お客様の既存の窯業サイディング外壁は、年数は経過しているものの表面劣化は感じさせないほどであったためクリヤー塗装を推薦させていただきました。

使用させていただきました塗料は、、

※高意匠サイディングボード用セラミック系外壁保護クリヤーです😊

ピュアライドUVプロテクトクリヤー

外壁の高意匠サイディングの模様をそのままに美しく保ちます。

特長

  • 高意匠サイディングボードの模様を、そのまま長期に美しく保ちます。
  • 高耐候性:
    強固なシロキサン結合により高耐候性を発揮します。
  • 紫外線吸収:
    紫外線吸収剤の働きで色あせを最小限におさえます。
  • 超低汚染:
    特殊セラミック成分により超低汚染性を発揮します。
  • 環境にやさしい弱溶剤系。
  • 防藻・防かび性。
  • 透湿性。

◎:最適 ○:適 △:可 ×:不適

用途

戸建住宅
集合住宅
店舗
工場・倉庫
オフィス・商業ビル
学校・病院・福祉関係
鋼構造物・プラント×

適用下地

サイディング各種   但し、、、(光触媒が施されたサイディングボードには適用できませんので注意が必要です♪)

既存のジョリパット外壁にはジョリパットフレッシュを使用致しました😊

ジョリパット塗装をする前に、クラック(ひび割れ)がひどく目立ったため、専用パテで補修し、ジョリパットで滑らかに形成し、最後にジョリパットフレッシュにて仕上げさせていただきました。(下地補修から一手間二手間かけることにより形成痕をめだたなくします♪)

  • カラー数JQ800:169色
    • ジョリパットの風合いを残したまま、
      ローラーで簡単に施工できる改修用塗材。
    • 機能
      ※アイコンをクリックすると詳しい機能説明ページへリンクします
    • 施工方法
  • ジョリパット独自の風合いを活かした外壁のリフォームができます。古くなったジョリパットの上からローラーでカンタンに施工することができ、ジョリパットならではの上質な質感をよみがえらせます。
    • ジョリパットフレッシュ砂壁状の風合いの上質な仕上がりでジョリパットの質感を蘇らせます。
    • 低汚染アクリル塗料塗料特有のテカリのある仕上がりでジョリパットの質感が損なわれます。
    • 汚れ抑止塗膜が水になじみやすいので、汚れの付着を防ぎ、美観を長期間保ちます〈ご注意〉汚れ抑止の効果は建物の立地条件や周囲の環境、施工した面により異なります。
    • 施工方法(例)*下地に微細なクラックがある場合は微弾性フィラーJM-600を使用。
    • 耐候性耐候性の良い樹脂を使用して塗膜の耐久性を向上させました。促進耐候性試験結果(スーパーUV500時間照射)
      色差の小さい方が耐候性が良いことを示します。
      スーパーUV 太陽光の約30倍の紫外線を照射する促進耐候性試験
    • 適応下地について施工可能な下地ジョリパット・ジョリパットアルファ・ジョリパットネオ・ジョリコート・アクリル系塗膜・ポリエステル系塗膜・アクリルリシン・弾性リシン・シリカリシンなど施工できない下地シリコン系塗膜・フッ素系塗膜・単層弾性塗膜・タイル・しっくい・土壁・塗装サイディング・鉄など
  • スタンダードタイプのジョリパットフレッシュ JQ-800に
    機能をプラスしたタイプも選択できます。

ジョリパットフレッシュに遮熱効果が加わった
クールタイプのJQ-810は、外気の熱を遮断して、室内の温度上昇を抑えます。

  • カラー数JQ810:84色※JQ-810は、カラーレベルNo.1~No.3までの84色に対応しています。(ニュートラルグレーT1000、T1001、T2001、T3001を含む)
    • 機能
      ※アイコンをクリックすると詳しい機能説明ページへリンクします
    • 施工方法
    • 耐候性耐候性の良い樹脂を使用して塗膜の耐久性を向上させました。試験体の表面温度推移グラフ
    • 日射による室内の
      温度上昇抑制効果もプラス!
      試験方法:ジョリパットフレッシュクールを塗装した試験用BOXに赤外線ランプ(500W)を照射し、BOX内の基板裏面及びBOX内部の温度を測定。
      • ジョリパットフレッシュクールBOX裏面温度約20℃の遮熱
      • 汎用塗料BOX内部温度約10℃の遮熱

紫外線による塗膜の劣化を抑え、改修後の美観がさらに長持ちします。

  • カラー数JQ820:168色
    • 機能
      ※アイコンをクリックすると詳しい機能説明ページへリンクします
    • 施工方法
    • 高耐候性紫外線による塗膜の劣化を抑え、従来以上に色あせしにくくなっています。<ご注意>耐候性の効果は建物の立地条件や周囲の環境、施工した面により異なります。濃色系は外部で使用する場合、色褪せが目立つ場合があります。
    • 促進耐候性試験強力な紫外線を照射し塗膜を促進劣化させる試験【試験条件】照度:100±5mW/cm2
      温度:63℃
      湿度:50%
      50時間≒1年相当として試験※:初期からの色の変化を数値化したもの大きいほど色の変化が大きい。
      ※試験結果は測定値であり、保証値ではありません。

※お客様からも本当に見違えるほど綺麗に蘇ったと喜んでいただきました∩^ω^∩ありがとうございました💖

#一宮市外壁塗装

#一宮市防水工事

#一宮市外壁塗装雨漏り相談

#名古屋市外壁塗装

#稲沢市外壁塗装

#江南市外壁塗装

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る